クレジットカードの補償


クレジットカードの補償というのは、
色々あって盛り沢山です。


クレジットカードを選ぶときの基準は
各個人でそれぞれ違いがありますが、
補償内容で選ぶ人は 少なくありません。


現金払いの場合、買ったらそれで終わりですが、
クレジットカードは
買った後も続く補償があるのでお得です。


ショッピング保 険
クレジッ トカードの代表的な補償で、
手続きや追加料金一切不要で、
買い物をした時に適用されます。


購入した商品を落として壊したり、
火事で失ってしまったりした 際、
カード会社が補償してくれます。


また、クレジットカードには、
海外旅行保険が 自動的に付帯し ていて、
保険としての補償があります。


空港などの海外旅行 保険は
利用する都度お金がかかりますが、
クレジットカードなら携帯しているだけで
海外旅行保険に加入することになります。


その都度加入手続きをする手間が なく、
無料で利用できて補償されるので、
メリットは大きいです。


クレジットカードには、
旅行傷害保険や ショッピングガード保険な どが
自動的に付帯されてい て、
カードが紛失、盗難にあったときは、
紛失、盗難海外サポートの補償もあります。

このページ の先頭へ