クレジットカードの付帯保険について


クレジットカードの付帯保険について知っていますか。


年会費がある有料のクレジットカードの多くには
この付帯保険が存在します。


付帯保 険はそういう名前の保険だというわけではなく、
様々な保険の総 称です


クレジットカードによって保険の種類は異なりますが、
クレジットカードを持ってさえ いれば
無料で加入でき るのが原則な ので
特に面倒なことはありません。


中にはこの付帯保険でクレジットカードを
選ぶ人もいるくらいです。


そんなクレジット カードの付帯保険は主に4つあります。


それは国内旅行 傷害保険、海外旅行傷害保険、
ショッピング保険、盗難紛失保険
で す。


前のふたつは旅行に際して
事故に あったり病気になったりした時
にその医療費などの損害をクレジットカード会社に
負担してもらえるというもので非常に魅力的です。


付帯保険と言えば海外旅 行傷害保険と言われるほど、
特に海外旅行のほうは人気があります。


海外ではいろいろ勝手が違うため、
思いもよらない料金を請求されることも
十分にありえま す。


そういった時にこれがあると安心ですね。


ショッピング保険は
クレジットカードで買ったものに対して
自動的にかかる保険で、それが壊れたり
盗難されると 損失を補填してもらうことができます。


盗難紛失保険は読んで字のごとくです。


これがあることで安心してクレジットカードを
使うことができます。

クレジットカードの旅行傷害保険について


旅行を趣味としていて、
特に海外などへ旅することが多い人は、
クレジットカードに旅行傷害保険が
ついているものを選ぶことをおすすめします。


旅行傷害保険 とは、
旅行の間に何か しらの事故に あったり、
トラブルが発生し た折、
保障してくれる保険のこと。


特に海外では、
その土地の食べ物や気候 が体にあわず
思わぬ体調不良や病気に悩まされることも多いのですが、
そんなとき、旅行傷害保険に加入していれば、
出費に慌てずにすむことになります。


旅行 傷害保険には、国内旅行に対応するものと、
海外旅行に対応するものの、
大まかに二種類が存在しています。


旅行傷害保険は保険会社にて加入することもできる のですが、
クレジットカードに最初から付帯されているケースも多く、
これを活用する人がほとんどだといいます。


クレジットカードの旅行傷害保険は、
各保険 会社にて加入する旅行傷害保険より
保障の範囲は狭くなるのがふつうですが、
自分の旅行の頻度などを考えて問題がないようであれば、
それ以上の加入は必要な いでしょう。


ただし国内旅行に限っては、
クレジットカードの旅行傷害保険だと、
そのクレジット カードを使用して旅費精算を行なった場合に しか
適用されない ということが大半なので、
事前によく内容を確認しておいてください。

クレジットカードのショッピング保険について


クレジットカードにはさまざまな保険が
付帯していることがあります。


代表的な付帯保険としてショッピング保険があります。


このクレジッ トカードのショッピング保険というのは、
そのクレジットカードを利用して購入をした品物が
破損してしまっ たり、盗難にあったと いうような場合に
補償をして もらうことが出来るという保険になります。


保障の期間については
クレジットカードごとに異なりますが、
60日間や90日間などの
制限がかかって いることが多いよ うです。


また、保証額についても
クレジットカードごとに異なりますが、
概ね年間を通しての補償限度額が
100万円~300万円程度になっていること が
多いようです。


しかし、一事故について3000円程度の
免責が付いていることが多いため、
例えば1万円の商品をクレジットカードで購入した後に
盗難に あったという場合には、
7000円は補償してもらうことが出来るものの、
3000円は自 己負担になると いうことになります。


ショッピング保険の対象になら ないものなどもありますので、
詳細はクレジットカード会社に
問い合わせてみることが大切です。

クレジットカードの盗難・紛失保険について


クレジットカードの盗難・紛失保険は
カードを持っている人にとって
必要なものだと思います。


他人に不正利用された時の損害を補償してくれます。


多くが盗難 届を出した日からさかのぼり
60日以内のも のであれば適応に なります。


自分のクレジットカードが盗難にあったり、
紛失した時にはすぐにカード会社に連絡し て
警察に盗難届を出しましょう。


気が付いた時に速やかに対応しないと、
それだけ悪用されるリスクが高くなるからです。


今は24時間 365日対応してくれる ため、
すぐに電話連絡すると良いでしょう。


慌てないためにもカード会社の連絡先を
控えておきましょう。


クレジットカードは盗難されて
不正に使われる リスク があるから、
怖くて所有しない人もいます。


しかし盗難・紛失保険があれば、
現金を持ち歩くよりも危険がないと言えます。


現金は盗難にあっても戻ってこない からです。


またよほどでない限り
不正に利用しようと考える人も少ないです。


ただ危険だからと思わずに、
大金を持ち歩く方が不安なことだということも
考慮し ても良いかもしれません。


今は安心の保険があるのです。

クレジットカードの旅行保険ってどう?


クレジットカードの旅行保険というのは、
とても便利で付帯しているので、
いちいち旅行保 険に加入する必要がありません


旅行保険に加入しないで旅行に行く のは躊躇されますが、
その点、クレジットカードの旅行保険があれば安心です。


クレジットカードの旅行保険は、
旅行に出発した 時点で
旅行保険が適用になる
タ イプのものも多く、
旅行保険の付いたクレジットカードを所持して
出かけるだけで旅行保険を利用することができ、
いちいち申し込みをするより便利です。


特 別な手続きが不要のクレジットカードも
多くなっているので、
普通に旅行保険に申し込むより、
格段に簡単に旅行保険を
利用することができます。


もしもの場合 も大丈夫という
安心を持って旅行に行くことができます。


クレジットカードの旅行保険を持っていれば、
保険費用を旅行 に行く度に支払う必要がなくなります


損害保険会社の提供している旅行保険の場合、
最低でも数千円はかかり、
高い場合は数万円程度の保険料が
必要になることがあります。


年会費無料のクレジット カードを選べば、
クレジットカードの年会費も
旅行保険も無料で利用できるので、
とてもお得になります。

このページ の先頭へ