東京メトロカードでマイルを貯める


東京メトロを暮らしの足として
利用している私たちにとって、
メトロの乗車料金は税金のようなものです。


しかし、その料金でマイルを貯め ることができたら、
毎日の通勤がちょっぴり楽しくなりませんか。


東京メトロはメトロ利用で貯まったメトロポイントを、
マイルへ移行できるカードの発行を 始めています。


手数料なしで メトロポイント から、
ANAマイレージクラブの「マイル」へ移行できます。


To Me CARD、To Me CARD PASMOの場合、
移行単位は1,000ポイント単位になります
(1回につき1,000ポイント以上20,000ポイントまで)、
メトロポイント1,000ポイントから
ANAのマイル600マイルへ移行できます。


ANA To Me CARD PASMO CLUBの場合、
移行単位は100ポイント単位になります
(1回につき100ポイント以上20,000ポイントまで)、
メトロポイント100ポイントから
ANAのマイル90マイルへ移行できます。


To Me CARD会員専用サイトへログイン後、
お申し込み可能です。


また、真逆の手順になりますが、
手数料なしでANAマイレージクラブの「マイル」から、
メトロ ポイントへ移行できます。


移行単位は10,000マイル単位になりますが、
ANAのマイル10,000マイルから
メトロポイント10,000ポイントへ移 行できます。


ANA SKY WEB(http://www.ana.co.jp)の
会員専用ページへログイン後、
お申し込み可能です。

東京メトロカードってどう?


東京メトロカードって
どういうカードなんでしょうか。


正式名称は東京メトロTo Meカードと言い、
パスモが内蔵されたタイプの
クレジットカードとなっています。


UCカードと提携しているため、
話題の永久不滅ポイントを貯めることがで きます。


永久不滅ポイントはCMでやっていたりするので
知っている方も多いかもしれませんね。


これはその名の通り有 効期限がないポイントで す。


一般的にこ ういったポイントには期限が定められており、
貯まる前に失効してしまうということも
少なくないはずです。


クレジットカードを頻繁に使う機会がない方は
損を したような気分になってしまいますね。


しかし永久不滅ポイントでは
そういったことがないのです。


東京メトロカー ドには年会費がないた め、
さらにお得な感じ がしますね。


他にも特徴的な魅力としては
普通に買い物をした時だけでなく、
東京メトロに乗った時も
ポイントがつくということが挙げられます。


パスモを チャージする時に
もポイントは貯まるので
2重どりもでき てしまいます


東京メトロを普段よく利用する人には
おすすめのカードですね。

このページ の先頭へ